お知らせ・イベント情報


2018.5.27(sun)
山形まなび館の交流ルームにて、山形キューブ会主催の、ルービックキューブ講習会、練習会が行われました。

わざわざ遠くから来てくださった方々や、
一生懸命3×3×3キューブの攻略に挑戦する小学生などの中、まず始めに行われたのは、3×3×3キューブの一面大会…。

上位入賞者の賞品に心踊る中、4.35秒と驚くタイムを出すキュービストの方々…。
結果は6位となりましたが、自分も新しいキューブへの挑戦を試みたり、3×3×3では自己ベストを更新出来たりなど楽しいイベントとなりました。

りひと
3/18にさいたまの与野で開催されたYRCCオープンに参加して来ました。
なんすかねー、大会参加前って寝れない事が多いんですよね。
楽しみで!とか、夜行バス寝れねーとか、漫喫寝れねーとか。次に参加する大会は万全の状態で行きたいです。
種目は3と2に参加しました。結果についてはどちらも特にいう事はありません。強いて言うなら次の大会もPBは出るだろう。いや、出さなかった辛すぎ。

違うパズルにも手を出したいんで、うーん…。やるかもしれません。
ピラミンクスとか。スクエアも揃えられるくらいにはなりたいですね。あ、あとキティちゃんとかね。
話逸れましたけど、大会っていいよね、モチベ上がります!東北も大会盛んに開催出来れば楽しいだろーな〜、と思っています。
東北大会今年はないのでしょうか?ん?東北オフ会も今年まだやってない!?
グダグタなので今回はこの辺で。さよなら!
あ、YRCCオープンを主催された方々お疲れ様でした、おかげで楽しい一日を過ごせました。

皆さんお待たせしました。今年も山形ルービックキューブイベントを開催します!🤗
今回は交流ルーム7.8で行います!
無料駐車場もありますのでお気軽にお越しください。
また今回も初心者講習会を行います。
講習に参加された方全員に競技用キューブをプレゼント✨しますので、興味のある方は是非お越しください。
計測会も行いますが、参加人数がなかなか把握出来ないため当日に決めます。
参加費は無料です!よろしくお願いします。🙇
今日は 山形市立第五小学校で開催された「だがしや楽校」に参加しました。
参加する前は、自分がしっかりとキューブを教えられるのか、人がいっぱい来てくれるのかの二つが心配でした。
始まったら意外と人が来てくれて、みんなキューブをやりたいと言ってくれました。
その時は良い気持ちになりました。
いっぱい子供が来た時に、隣にいたお父さんの手が足りなくなって、
お父さんに
「トモ!この子に教えてあげて」
と言われて、それがきっかけで、3年生くらいの子に教え始めました。
いざ教えるとなると、教えるのは難しかったです。
教えられる方も適当に教えられると嫌な気持ちになってしまうので、できる限りがんばりました。
しかし、僕は紙に書いてあるやり方ではないやり方を使っているので、途中からギブアップとなり、お父さんに任せてしまいました。
今思えば、あの時教えていた方が相手の気持ちもうれしかったのではと思い、後悔をしています。
特に楽しかったのは、いっぱい人が集まってきたとき、お父さんと競争をしたことです。
競争では、一番初め、みんなが見ている前で負けたら恥ずかしいなという不安もありましたが、
「自分はお父さんに勝てる」と自信をもってやり、勝つことができました。
結局、5回全部勝つことができました。
大事なのは自分ができると自信を持つことだと思いました。
勝った時は見ていたみんなが「すごい!」と言ってくれて、うれしい気持ちになりました。
揃えられなかった子が揃えたときは、僕が初めて揃えられた時のことを思い出すことができました。
昔のことを思い出すことで、自分がどうやって早くなってきたのかをじっくり考えることができ、新たな成長ができたと思います。
今までは、ルービックキューブができる子が珍しいと思っていましたが、
今日、たくさんの小学生の子とルービックキューブができて、いっぱいルービックキューブができる友達が増えたような思いがしました。
今は、山形キューブ会には、、僕とミスター君しか小学生はいないので、ルービックキューブができる小学生のメンバーが増えてくれると良いです。

2017年10月27日山形市内にある「まるはち やたら漬け」にて異業種交流会『和顔会』様の講演会が行われました。
約20名の方々が参加されました。
今回は、私、まるけんとリーの二人が教えに行きました。
結果から言うと、凄く大変で凄く楽しかったです!(^^)
色んな世代の様々なジャンルの方々が真剣にルービックキューブに向き合っていらっしゃいました。
講習時間の45分で20名の方々を2人で講習するのはなかなかエキサイティングでしたが、短い時間でもほとんどの方が完全一面、そして5-6名の方が完全攻略されました。(*´-`)
講演会が終わったあとの親睦会にも参加させていただき、美味しい料理と美味しいお酒を呑みながら楽しい時間を過ごせました。
ほとんどの方が飲みながらも、キューブをかちゃかちゃ動かしていました。嬉しすぎる!
今度は2時間くらい使って全員が全面攻略したいなー(*´-`)
最近の東北はキューブが盛り上がってきていますね!
 
今回も山形まなび館にて、山形ルービックキューブイベントを開催致します!
初心者講習会に参加された方には競技用キューブをプレゼントしちゃいます!
見事講習会にて全面攻略出来た方には山形ルービックキューブ会オリジナルの認定証を発行致します。(発行には時間が掛かるので当日のお渡しは出来ませんのでご了承願います。)
 
もちろん計測会もします。
参加人数によって内容が変更になる場合があります。予定では、
3×3×3
4×4×4
です。
 
是非お気軽にお越しください。(^^)
 
場所・山形まなび館(山形県山形市本町1丁目5−19)交流ルーム2
無料駐車場もあります。
 
参加費・無料
9/24,25の2日間、キューブ会のメンバーにけいんさん、まゆさんを加えた総勢7名での合宿となりました。
自分は夏休み中だったので当日の2日前まで1ヶ月ほど山形を離れており、キューブ会のメンバーと久しぶりに会うことが楽しみでした。キューブ会には自分と同年代の山大生2年生が多くいるのですが、合宿に参加した2年生は自分だけだったので日頃はあまり経験しないメンバー構成に多少の不安を覚えましたが、合宿メンバーと合流して話したり遊んでいるとそんなことは全く気にならなくなるほど楽しく、合宿に参加できて本当によかったです。
合宿では、測定やけいんさんによる講座(中〜上級者向け)、その他にも何人かでF2L、PLLなどを分担してキューブを揃えたりするなどいろいろなことをしました。特に測定ではキューブ会メンバーのタイムが1ヶ月前よりかなり縮んでおり驚かされ、自分は1ヶ月前と大して変わらないタイムだったのでもっと練習しようと思いました……。
蔵王での温泉や食事は良く、外に出れば硫黄の匂いがし、日頃では味わえないひと時を過ごしました。今年の夏最後にとてもいい思い出ができ、改めて合宿に参加できてよかったと思えました。
どーも!かいそうです。
先日、9月17日に日本一の芋煮会フェスティバルに参加しました!
まず、キューブ会のみんな!
寝坊してごめんなさいw
ステージは、キューブアートを担当しました。そこで僕は、キューブをステージの下に落としたり、アートが全然進まないなどハプニングがたくさんありました。
しかし、観客の皆さんがアートができると拍手をしてくれたり、とても良い反応をしてくれて、キンチョーして疲れたけど、とっても楽しくステージ発表ができました!
これからは、寝坊しないようにしっかりとしていきます!w
ありがとうございました。
9月17日(日)
日本一の芋煮会フェスティバルのステージイベントにて、山形ルービックキューブ会がルービックキューブの魅力を披露させて頂きました。
午前と午後で2回にわけてステージに立たせて頂き、キューブアートとスピードキューブを披露しました。
私は、パフォーマンスには参加せず、MCという大役をいただき、めっちゃ張り切っていました!が、
事前打ち合わせの時に、MCというものを完全に甘くみていた私は自分の文法力の無さ、キューブに対しての知識の無さに驚き、そして焦り、前日1人猛勉強&練習をして本番に挑みました。笑
当日は今にも雨が降りだしそうな天気で、そしてなによりもキューブアートには天敵の風が強く、最後まで披露できるかすごく心配でした…。
そして日頃感じたことのない緊張でいっぱいでした。
けど、始まってみると楽しい^ ^
途中キューブが倒れてしまったり、時間内にキューブアートが完成しないかも…というハプニングもありましたが、なんとか限られた時間の中で最後までやり遂げる事ができました。
午後の部は、雨の為、残念な事に計測会はできず、急遽ステージ裏で事前に揃えたキューブをステージで組み立てアートを完成させました。
会場で見ているお客様達が結構真剣に見ていてくれていて、手拍子をくださったり嬉しい一幕もありました。
途切れる事なくひたすら喋り続けなければならないMCは本当に大変でしたが、なにかをみんなでやり遂げる事の嬉しさや、達成感は言うまでもなかったです!
こんな機会をいただけて、いい思い出ができて大満足の1日でした。
- 山形ルービックキューブ会-
はじめに…私達、山形ルービックキューブ会はただのルービックキューブばかりのオタクではございません。(笑)
今回、手記をとらせていただきました、私、中村は山形ルービックキューブ会のマネージャーをやらさせていただいております。
もともとは、友人である丸谷くんがやっていたルービックキューブに興味をもった所からのスタートでした。
……興味といいますか、正直な話、妙な意地のようなものであり、こんな私だってやれば出来るんだ!という所からのスタート!と言った方が素直なのでそういう事にしておきます。
ルービックキューブができるイコール知的。という私の勝手な偏見みたいなものを私自身が身をもって証明してみせたいという意地で、ちょいちょい丸谷くんに教えてもらいながらもほぼ独学で全面攻略することができました。
はじめて全面を揃えられた時の妙なハイテンション気味になったあの感覚は今でも覚えています。
それからは、揃えられた!ただそれだけの喜びから、もっと早く揃えてみたい!という探究心へ変わり、スピードキューブへの新たな道が開けました。
自己紹介が長くなってしまいましたが、私が一言で伝えたい事はルービックキューブは誰にでもできる!という事です!
冒頭に戻りまして、
私達山形ルービックキューブ会は総勢11名のキュービストの集まりです。
…と名乗れるようになるまでは、
はじめは会長である丸谷くんと、私の2人のみでした。
ある時、他県で行っているルービックキューブサークルを見つけ、そこで行われていた、ルービックキューブ会に2人で参加し、他県のキュービストの方々と触れ合い、刺激を受け山形でもやってみたいね!というのが始まりでした。
もちろんメンバーは他にはいないので、SNSサイトやポスターなどで宣伝し、知人に声がけをし、なんとか形になり、2016年1月31日に記念すべき第一回山形ルービックキューブ会をひらくことができました。
集まった方々の中で、前回伺わせていただいた他県のルービックキューブ会で知り合ったキュービストの人達や、サイトを見てわざわざ遠方から来てくださった方などもいて、すごく嬉しかったのと同時に手応えを感じた事は言うまでもなかったです。
それからだいたい4.5ヶ月毎に「山形ルービックキューブ会のオフ会」をさせていただきました。
オフ会では、初心者講習会や計測会を行っております。人数にばらつきはあったものの、毎回来てくださるお馴染みさんから、初めて来てくださった方、そしてお子さん連れで家族で来てくださる方、沢山の方々に来て頂きました。本当に感謝です。
そして2017年2月12日第4回となった山形オフ会にて山形大学のキュービスト達が初参加してくださり、キュービストの少ない山形での貴重且つ運命的な出会いを果たし、現在総勢11名『山形ルービックキューブ会』と堂々と名乗れる所まで至りました。
主な活動内容としまして、毎週第一、第三金曜日にスピードキューブ練習会&講習会を行っておりさらなるスピードの向上に向けて練習を行っております。
さらに今年の9月17日、日本一の芋煮会フェスティバルでは山形ルービックキューブ会をPRするチャンスをいただき、ステージイベントにてスピードキューブを披露させていただく事がきまり、ますます血気盛んな会となってきました!
また、ぷらっとほーむさんにも何度かお邪魔させていただいた事もあり、
ぷらフェスに参加させていただいたり、山形ルービックキューブ会のメンバーを講師としてお招き頂き、ルービックキューブの講習会をしたり、キューブアートというキューブ1つ1つを組み合わせて1つの絵を完成させるというキューブを全面揃えるという事よりも、キューブができない方も楽めるワーックショップなども開かせていただいたこともありました。
ルービックキューブを通して沢山の人と触れ合い、笑い、大人も子供もみんな分け隔てなく楽しむ事ができました。そして人と人との繋がりなど他では経験することのできないなにか特別なものを得たような気がしました。
また山形ルービックキューブ会では、練習会やオフ会の他にもみんなでワイワイ飲んだり騒いだり時には卓球をしたり…
今年の9月には蔵王温泉にて合宿と称した楽しいお泊まり会も企画しております。ですので冒頭のルービックキューブばかりのオタクではありません(笑)というのはまさにこのことで、ルービックキューブ以外の事でも仲間と交流し楽しい思い出作りにも熱をいれています。
随時メンバーは募集中です。
実はできる人、
まったく触った事もない人、
みんなで楽しくわいわいしましょう。
そしてしつこいようですが、
ルービックキューブは誰にでもできます!
最後まで読んでくださってありがとうございました。
山形ルービックキューブ会
中村 友香

公式ホームページ
山形ルービックキューブ会
https://023rubiks-cube.amebaownd.com/